忍者ブログ
老後の資産運用にFX投資を考えてみよう。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX 入門書

超低金利の中、今人気のFXを始めたいけれど、全く何もわからないので不安だという方もいらっしゃるでしょう。
業者がサービスで提供しているゲーム感覚でノウハウを学べる「バーチャルFX」のほか、FXに関する情報商材も多数出回っています。
そんな時、通勤で電車やバス等の移動中でも、就寝前でも少しの時間で気楽に学べるのが、やはり入門書です。
FX投資の商材は高価なものが多く、購入しても大損ということになれば元も子もありません。
その点、本は比較的値段も安く、手軽に持ち運びも出来るので、是非一冊は手元に置いておきましょう。
何のノウハウもなく始めるのは危険です。
この段階では、自分の目で見て、わかり易いと思った本を購入しましょう。
ある程度の知識を持ってから冷静な目で投資することがリスクが少なくて済みます。

書店に行くと、たくさんのFX入門書がズラリと並んでいますが、どんな物があるでしょうか。
まずはFXだけではなく、外貨預金や外国債の投資までを図解入りで解説した本には、
「図解為替のカラクリ賢く増やす!外貨投資入門編」(松尾健治)があります。
外貨投資全般に興味のある人に良さそうですね。

FXに限るのなら「まったくはじめての外国為替投資入門-株がダメなら外貨投資だ!」(武内淳)が、実際にFXを始めようとする人にはいいかもしれません。
少額で始めたい人には「3万円で始めるネット外貨-超少額で外貨投資入門!」(大竹のり子、ノマディック)が分かりやすいと思います。

「図解入門ビジネス外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本-相場変動の仕組みと外為市場の基礎」(松田哲)は、「入門」とタイトルはつけられていますが、もう既に始めている人にも十分役立つ内容です。

為替について全く知識のない人には、「ウルトラ入門 円とドルの仕組みが分かる!-為替のメカニズムは経済の基本」(滝川逸司,岩崎靖)が図解入りでわかり易いのでとっつきやすいかもしれません。

PR
【Google検索】

Google
【ブログ内検索】

【為替レート&チャート】

パーツ提供:ALL外為比較
【為替ニュース】

パーツ提供:ALL外為比較
【FX為替心理コミュニティ】

【MENU2】

■用語
手数料
自動売買
チャート
ローソク足
レバレッジ
スワップ1
スワップ2
スワップと為替差益
キャピタルゲインとインカムゲイン
スプレッド
マージンコールとロスカット
トレール注文
ストップロスオーダー
差金決算1
差金決算2
IFD OCO IFO
FXオンライン トレード
キャリートレード
デイトレード
スイングトレード
FXシステムトレード
ファンダメンタル分析とテクニカル分析
テクニカル分析 ダウ理論(1)
テクニカル分析 ダウ理論(2)
テクニカル分析 ダウ理論(3)
テクニカル分析 エリオット波動理論(1)
テクニカル分析 エリオット波動理論(2)
cms FX
750-FX追加
インフィニティFX

■通貨
アメリカドル
英ポンド
ユーロ
豪ドル
ニュージーランドドル
南アフリカランド

■値動きをみる
24時間取引
時間帯による取引量
時間帯ごとのキーポイント
「仲値」の設定時間を狙う
季節ごとの動き

■業者比較
FX業者
業者選びについて1
業者選びについて2
業者選びについて3
業者選びについて4
会社比較
証券会社
金融スクエアBang!
くりっく365
外為ドットコム
ひまわり証券
マネーパートナーズ
セントラル短資オンライントレード
FX Online
AFT-FXダイレクトトレード
ライブドア証券FX
マネックスFX
アクロス FX
オリックス FX
FXプライム株式会社

■学ぶ
FX必勝法
バーチャル取引
「為替の学校」
「FXトレードマスター」
FX知識 セミナーについて
羊飼いFX
FXブログ
FXブログについて
FXの情報商材
FX入門書
FX実践書
FX通信教育
カリスマトレーダー、山根亜希子
カリスマトレーダー、ドクター田平
カリスマトレーダー、山本有花
カリスマトレーダー、マット今井
サンプラザ中野氏
酒匂隆雄氏
野村雅道氏