忍者ブログ
老後の資産運用にFX投資を考えてみよう。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1回当たりのポジション

殆どの投資家は、1回当たりのポジション(投資金額)が大きすぎます。
100万円の投資資金だとすると、1ポジション20万円、30万円が多いようです。
これでもポジションは大きすぎます。
確かにポジションを大きく持っていると、利益が出るときは非常に大きいです。

しかしながら、自分の思惑通りにいかなかった場合、大きくポジションを持つとそれだけ損失も大きいのです。
あっという間に大量の損失を抱え、撤退もしくは、追加資金ということになります。
投資を「儲けたい」という気持ちで始めるのはわかりますが、全くのギャンブル感覚で始めるのは失敗のもとです。
稀に運で大きく利益を出す事があっても、大きすぎるポジションでは、どれだけ大きく利益を出していても、損失は必ずそれ以上の大きさになって戻ってきます。

世界のトップファンドマネージャーが実際に投資する時の1ポジションあたりの投資金額は、投資資金全体の2%~5%です。
1,000万円の投資資金でトレードをする場合は、1ポジション当たり大体20万円~50万円です。
彼らは、投資の世界の本当の怖さを知っているからこそ、ポジションサイズを大きく持たないのです。
ポジションを小さくすることで、いざという時に大きくリスクを減らす事ができます。

スワップ金利は、FXの魅力ですが、スワップ目的だけの投資は危険です。
利益を大きくしたい、そして長く、じっくり利益を上げて行きたい場合は、ポジションは小さくしていきます。
ポジションを小さくすれば必ず利益が出るようになります。

PR
【Google検索】

Google
【ブログ内検索】

【為替レート&チャート】

パーツ提供:ALL外為比較
【為替ニュース】

パーツ提供:ALL外為比較
【FX為替心理コミュニティ】

【MENU2】

■用語
手数料
自動売買
チャート
ローソク足
レバレッジ
スワップ1
スワップ2
スワップと為替差益
キャピタルゲインとインカムゲイン
スプレッド
マージンコールとロスカット
トレール注文
ストップロスオーダー
差金決算1
差金決算2
IFD OCO IFO
FXオンライン トレード
キャリートレード
デイトレード
スイングトレード
FXシステムトレード
ファンダメンタル分析とテクニカル分析
テクニカル分析 ダウ理論(1)
テクニカル分析 ダウ理論(2)
テクニカル分析 ダウ理論(3)
テクニカル分析 エリオット波動理論(1)
テクニカル分析 エリオット波動理論(2)
cms FX
750-FX追加
インフィニティFX

■通貨
アメリカドル
英ポンド
ユーロ
豪ドル
ニュージーランドドル
南アフリカランド

■値動きをみる
24時間取引
時間帯による取引量
時間帯ごとのキーポイント
「仲値」の設定時間を狙う
季節ごとの動き

■業者比較
FX業者
業者選びについて1
業者選びについて2
業者選びについて3
業者選びについて4
会社比較
証券会社
金融スクエアBang!
くりっく365
外為ドットコム
ひまわり証券
マネーパートナーズ
セントラル短資オンライントレード
FX Online
AFT-FXダイレクトトレード
ライブドア証券FX
マネックスFX
アクロス FX
オリックス FX
FXプライム株式会社

■学ぶ
FX必勝法
バーチャル取引
「為替の学校」
「FXトレードマスター」
FX知識 セミナーについて
羊飼いFX
FXブログ
FXブログについて
FXの情報商材
FX入門書
FX実践書
FX通信教育
カリスマトレーダー、山根亜希子
カリスマトレーダー、ドクター田平
カリスマトレーダー、山本有花
カリスマトレーダー、マット今井
サンプラザ中野氏
酒匂隆雄氏
野村雅道氏