忍者ブログ
老後の資産運用にFX投資を考えてみよう。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポートフォリオ

FXポートフォリオとは、スワップ金利で儲けるときのテクニックの一つで、複数の通貨ペア(オーストラリアドルー円、ドルー円、ユーロ円など)を組むことによって、一つの通貨の相場変動でスワップ金利が吹っ飛んでも、他の通貨のスワップ金利で補填してくれるような状況を作り出すことを言います。

スワップ金利で儲けるというのは、安全で易しいように見えますが、実は為替相場変動によって儲けが吹っ飛んでしまう不安定要素を抱えています。
しかし、相場を必死で追ったりせずに、なるべく楽をして儲けたいというFX初心者にはぜひ試してみたい方法の一つと言えます。

ポートフォリオで複数の通貨を組み合わせるときに重要なのは、逆相関、つまりお互いに逆に動いている通貨を組み合わせることです。
これによって、どちらかが下がっているときに、もう一方が上がるので、相殺されて、大損せずに、スワップ金利が入ってくるという仕組みです。

具体的にどの通貨とどの通貨を組み合わせれば良いのかについては、過去の実績に基づいた多変量解析という統計理論を用いて計算するのが基本ですので、FX初心者にはちょっと敷居が高いです。
ですので、FXのベテランが使っているツール(実は多変量解析はExcelの関数で計算できます)を借りるか、情報交換サイト等をこまめにチェックして、最適な通貨ペアを決める方が良いでしょう。

一例を挙げると、たとえば、オーストラリアドル/米ドルとドル/円の組み合わせがあります。
オーストラリアドル/米ドルが上がってるとドル/円は下がることが多いです。
この場合、ドル/円でスワップ金利が飛んでも、オーストラリアドル/米ドルのスワップ金利が補填してくれるので、簡単には負けないということになります。

ポートフォリオは、単に通貨ペアで安全を図るという趣旨だけではなく、資産の分割保有による安全措置という意味合いも持っています。

FX初心者にとっては複数通貨ペアを管理するというのは、大変かもしれませんが、安全装置としてのポートフォリオは検討に値すると言えます。

PR
【Google検索】

Google
【ブログ内検索】

【為替レート&チャート】

パーツ提供:ALL外為比較
【為替ニュース】

パーツ提供:ALL外為比較
【FX為替心理コミュニティ】

【MENU2】

■用語
手数料
自動売買
チャート
ローソク足
レバレッジ
スワップ1
スワップ2
スワップと為替差益
キャピタルゲインとインカムゲイン
スプレッド
マージンコールとロスカット
トレール注文
ストップロスオーダー
差金決算1
差金決算2
IFD OCO IFO
FXオンライン トレード
キャリートレード
デイトレード
スイングトレード
FXシステムトレード
ファンダメンタル分析とテクニカル分析
テクニカル分析 ダウ理論(1)
テクニカル分析 ダウ理論(2)
テクニカル分析 ダウ理論(3)
テクニカル分析 エリオット波動理論(1)
テクニカル分析 エリオット波動理論(2)
cms FX
750-FX追加
インフィニティFX

■通貨
アメリカドル
英ポンド
ユーロ
豪ドル
ニュージーランドドル
南アフリカランド

■値動きをみる
24時間取引
時間帯による取引量
時間帯ごとのキーポイント
「仲値」の設定時間を狙う
季節ごとの動き

■業者比較
FX業者
業者選びについて1
業者選びについて2
業者選びについて3
業者選びについて4
会社比較
証券会社
金融スクエアBang!
くりっく365
外為ドットコム
ひまわり証券
マネーパートナーズ
セントラル短資オンライントレード
FX Online
AFT-FXダイレクトトレード
ライブドア証券FX
マネックスFX
アクロス FX
オリックス FX
FXプライム株式会社

■学ぶ
FX必勝法
バーチャル取引
「為替の学校」
「FXトレードマスター」
FX知識 セミナーについて
羊飼いFX
FXブログ
FXブログについて
FXの情報商材
FX入門書
FX実践書
FX通信教育
カリスマトレーダー、山根亜希子
カリスマトレーダー、ドクター田平
カリスマトレーダー、山本有花
カリスマトレーダー、マット今井
サンプラザ中野氏
酒匂隆雄氏
野村雅道氏